首鼠両端

アクセスカウンタ

zoom RSS 大腸内視鏡検査

<<   作成日時 : 2010/04/18 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日、胃カメラをしてもらい、勢いで大腸内視鏡検査もやっちゃぃました。


画像


去年までは何があっても絶対にいやだ!!と思っていたのですが、今年に入って考えるところもあり、年齢的にも検査を受けておきたいと思うようになり、思い立ったところで受けないと延び延びになってしまいそうで、思い切ったわけです。


ま、結論から言うと、全く異常なしだったこともあって、迷っている方に聞かれれば「お勧めですよ」と答えます。




前日は「消化のよいものを腹八分目に食べてください」と言われたものの、難しいものですね。

牛乳やヨーグルトなどの乳製品はダメ、野菜や海藻類、こんにゃくなどの繊維の多いものもダメ、トウモロコシ、ゴマ、種のある果物もダメ…

おかゆやパン、麺類しか思いつきませんでした。


朝8時に病院に行くと、土曜日とはいえ、待合室には20人ほどの患者さんがすでに待っていらっしゃいました。

私と同じ検査を受ける人は他にも4人いるらしい。

血圧(朝のせいか98/52しかなかった)や体温を測ってから通されたのは前処置をする個室。
画像

おお、なんとラグジュアリーなお部屋


ゆったりした皮のソファとTV、トイレもきれいで使いやすそうな感じです。


再度検査の説明があり、「お飲み物」がやってきました。ここではマグコロール1.8L
画像

味も程よい酸味と甘味で飲みやすく、1時間で飲み干し、11時前には検査OKの状態になりました。

TVを見ながらウトウトしていると12時前に点滴のボトルを持って看護師さんが来ました。
画像


12時半に検査室に移動し、ベッドに横になっても血圧116/78、脈拍59は落ち着き過ぎか?ハム★

看護師さんが緊張をほぐすように何かと声をかけてくれたおかげです

他の患者さんと顔を合わせることなく、プライバシーもよく守られていました。

ちなみに5人の中では私が一番最初だったみたい


検査が始まる直前にセルシンが入ったので、その後はもうろうとしてよく覚えていませんが、1時くらいに元の個室にもどり、4時前まで爆睡


目が覚めてから、先生の説明を聞き、「大腸がんもありませんし、ポリープもありません」とお墨付き


ただ、その後で

  「センナ系の下剤を飲んでいますか?」

       「はあ、便秘のときにときどきのんでいますが…」

   「別に悪いことではありませんが、腸の粘膜に色素沈着が見られるので」





       ハム★は腹黒い人間なのでした








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいなぁ!上からと○から。怖くて胃カメラもいまだに経験ありません。私も一度健康診断で「便潜血陽性」が出ました(・ё・)。でも検査が怖くて。。翌年大丈夫だったからいいけど、その検査をうける決断ができるかどうかわかりません。でもでも、完全個室!!TV付なら、大丈夫かも。そのときは相談しますね。検査を受けるコツを!!
BEER
2010/04/27 21:48
大丈夫BEERさんの周りにはアドバイスできる人間が他にもいますから
検査は痛みや恐さというより、何か吹っ切れればOKです(笑)私の場合、苦痛に感じるほどの痛みはありませんでしたから
知ってる人がいる病院より、あまりなじみじゃないところのほうが気が楽だったりして(^^ゞ
ハム★
2010/04/27 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
大腸内視鏡検査 首鼠両端/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる