首鼠両端

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月の庭は何もなくて…

<<   作成日時 : 2017/07/17 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

真夏の庭の手入れは覚悟がいります

新しい花苗は植えず、もっぱら雑草取りと花がら取りですが、紫外線対策、虫対策、汗対策など完全防備で玄関を出た途端、汗びっしょり


ほったらかしでもなんとか花を咲かせてくれたマリーゴールド
画像

こぼれ種から芽を出したフウセンカズラがフェンスに伸びてますね。

同じくこぼれ種で増えたベゴニア
画像

防草シートの上に砂利が敷き詰められているところなのにどうやって芽を出して伸びて行けるんだろう?
周りの雑草は取ってもベゴニアは残しています。
でもこれから続く炎天下、次の帰省まで頑張ってくれるかな。


先日、天辰百花園さんに剪定に入ってもらったので、庭はスッキリしています。

繁っていた葉っぱが無くなり、赤い新芽が出始めたベニバナトキワマンサク
画像

早く育って繁ってくれないと見通しが良すぎて…

玄関が暗くなるほど繁っていたブラシの木、みずみずしい若葉が出ています。
画像



このほかにもカンナが虫食い無く伸びていたし、ラベンダーは花を付けていた、ローズマリーも蕾がたくさん、バラには肥料をやって枝をすいて風通しを良くしてやりました。










叔母の三回忌を済ませました。
今年はハム★一人でお寺に行ってお経をあげてもらいました。
丸二年







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2年...まだ2年、もう2年...
南蔵院のお坊様のお言葉、
「死者は忘れられた時に二度と死ぬ」
一生、心の中で想い続けようと
改めて思ったことでした。
いつもお庭を綺麗にされてらっしゃって
喜んでおられること思います♪
蕾の猩々
2017/07/25 23:14
蕾の猩々さん、ありがとうございます。
大して篤い信仰心は持っていないハム★ですが、お坊様のお言葉は胸に響きますね。
生前、叔母は旅行に連れて行った時にきれいな花やお庭を見るととても喜んだので、その笑顔を思い出しながら手入れしています。
コメント、本当にありがとうございます。
ハム★
2017/07/25 23:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7月の庭は何もなくて… 首鼠両端/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる